2010/07/19

Rumi

2010/07/12

目ヂカラ -mineral mascara

はまりもの
フロリダの2人の女性Karen、Rhiannonのハンドメイド
100%Vegan、Non-toxic、Pure Mineralマスカラ

小さなアルミ缶に固形パウダー状に入っていて,水滴をたらしてブラシにとりアプライするとナチュラルでつややかなラッシュが完成。
ウォータープルーフ。
通常の石鹸で簡単に落ちます。

t.w.i.n.k.BEAUTY has created an amazing product out of nothing but minerals, botanicals, and natural oils to condition your lashes and make them stand out. It is water-resistant, long-lasting, and yet easy to remove with even the gentlest soap. Plus it's 100% vegan and not tested on anyone but themselves.

2010/07/06

その当時、

名古屋駅の近くでベリーダンスを始めたばかりで、
数少ないベリーダンス専門店で購入したSharifWearのシンプルなトップと
虹色のヒップスカーフを仕事用のバッグに入れて、
週に1回のレッスンを心待ちにするビギナーだった。

まだ通いだして間もない頃、
アメリカへの引越しが決まった。

12月のシカゴ。
どんよりした灰色の空。
マイナス15℃の世界。

やることもなく知り合いもなく、
まもなくしてベリーダンスを再開。
住んでいた郊外からダウンタウンまでは結構な距離だったけど
日本では珍しかったTribal Fusion Styleを習えることが嬉しかった。

シカゴに来て1年が経とうとした頃。
イスラエルから個人輸入でヒョウ柄のヒップスカーフを取り寄せてみた。

趣味で始めたアメリカのデザイナーファッション・オンラインセレクトショップに
「ベリーダンスのアイテムも掲載してみようかな。」・・・という軽い気持ちと、日本のダンサー仲間にカワイイものをシェアしたい気持ちで数点のヒップスカーフを掲載。

あっと言う間に完売した。
日本ではその当時、柄もののヒップスカーフが珍しく、買えるお店も少なく、そして高値だった。
ヒョウ柄なんてどこを探してもなかった時代のこと。

高校を卒業したらファッションデザインを勉強するか、付属の大学へ進むかで迷い、付属を選んでしまった過去があったせいか、その後は寝ても覚めてもベリーダンスファッションで頭がいっぱい。
全てを投げ出し、独学でいろんなことを吸収し、
時には大金をだまされ人が信じられなくなって涙し。
でも天職だった。

その初めの1枚、ヒョウ柄のヒップスカーフを購入していただいたお客さまとは今でも恋人のようにやりとりをしている。
SHOPが成長したのは、お客さまの口コミや、当時から長くお付き合いしてくださっている会員の方のお陰だと心から感謝。

あのヒョウ柄のヒップスカーフを思い出すと
懐かしさと、幼かった自分に笑顔になる。

2010/07/03